2016年8月26日金曜日

リモートデスクトップ(Remote Desktop)

PC画面を見ながらリュートを弾くことはできますが...。

和声や数字付低音などで4声の和音を確認したいとき、リュートやテオルボでは4声の和音を出すので面倒な場合があるので、鍵盤を使って確認できると好都合です。
特に、楽譜エディタで作成中のものを確認したいときに、鍵盤楽器の前にPC画面を持ってきて弾くことは難しいので、そのようなときにはタブレットPCを使ったリモートデスクトップが便利です。

リモートデスクトップでは、タブレットPCから親PCを操作することもできますので、PCのない部屋や外出先でPCの中にある楽譜を見たいときにも使えます。

















2016年8月21日日曜日

通奏低音講座

1月に開催されたチェンバロの平井み帆さんの通奏低音講座で使われたテキストを元に、テオルボでのリアライゼーションを幾つかの調にて3通りの高音位で実施してみました。
ジャン=フランソワ・ダンドリュー(Jean-François Dandrieu)の"Principes de L'Acomagnement du Clavecin"をベースにしてた講座のテキストは、ポイントとなる部分を上手く抽出して作成されていることが良く分かります。
エディターはDjangoを使っています。


2016年8月1日月曜日

Figured Bassの課題実施

シャランの和声は美しいと思います。

Henri Challan 380 Basse et Chants Donnes, Recueil No.2-97

video


2016年7月20日水曜日

Pegs & Nut

ペグは柔らかめの木材で作られているので、長く使っていると、弦による圧力で巻いている部分が凹んできたり、テーパ部分がすり減ってきますので、リュート製作家のPaolo Busato氏に予備のペグを作ってもらいました。
写真はバロックリュートのトレブルライダーに付く1コース用のペグと2コース用で、また、バスライダー用のナットを作り直したく、大まかに成形したナットも合わせて作ってもらいました。
時間をみて、自分で微調整をして仕上げるつもりです。

















2016年7月19日火曜日

Massimo Marchese Japan Tour 2016 in NAGOYA (2)

7月18日、名古屋駅のすぐ近くのイタリアンレストラン-Taverna Guida-にて、ちょっと変わったスタイルでのコンサートが行われました。
プログラムはMassimo MercheseのCDから選んだ曲がBGMとして流れる中で、ある間隔で出される料理やQ&Aを楽しみ、数曲おきにライブでの演奏を行うというもの。
やはり、リュートは初めて見たとか、初めてその音楽を聴いた、というお客さんが沢山いらっしゃいました。
コンサートの前には、名古屋市内にて私のプライベートレッスンをお願いしました。もっと、自分を前に出すように演奏をするようアドバイスをもらっています。
























2016年7月16日土曜日

Autograph "Prelude [-- Fuga – Allegro] pour la Luth. òCembal. Par J.S.Bach" (2)

Digital Copy of the Autograph BWV998 is available.
Thanks to courtesy from CHRISTIE'S.
Visit:   CHRISTIE'S. 
Click printer icon to obtain PDF or others.
13-16 pages is BWV998 autograph in the entire 32 page’s document.

2016年7月15日金曜日

Autograph "Prelude [-- Fuga – Allegro] pour la Luth. òCembal. Par J.S.Bach"

BWV998の手稿譜は13日にオークションにかけられ、C国人投資家に落札されてしまいました。
これで、バッハの音楽や芸術の研究のための公開は望めなくなります。
上野学園は2015年度には学生の大きな定員割れもあり経営状態がよくなかったようですが、残念でなりません。

http://www.christies.com/lotfinder/books-manuscripts/bach-johann-sebastian-autograph-music-manuscript-6012445-details.aspx?intobjectid=6012445&from=salesummary&sid=8d178f74-acfa-461d-8e15-67e171ab482f&lid=1

http://www.welt.de/newsticker/dpa_nt/infoline_nt/boulevard_nt/article157029713/Bach-Manuskript-und-Einsteins-Lederjacke-versteigert.html

2016年7月7日木曜日

Massimo Marchese Japan Tour 2016 in NAGOYA

マッシモ・メルケーゼ ジャパン・ツアー2016 名古屋

詳細が決まりました。

イタリアとの出会い Incontri Italiani
 《リュートの響き》イタリアバロック時代の音楽

一般のコンサートスタイルではなく、講話や懇談を交えながら演奏します。


日時 2016年7月18日(月)18:30-21:00 (開場18:00)

会場 イタリアンレストラン タヴェルナグイダ~TAVERNA GUIDA~
    TEL  052-581-1005
    名古屋市中村区名駅南1-20-5 近喜第4ビル1F

    URL: http://www.avanti-nagoya.jp/tavernaguida/

    地図:  http://www.avanti-nagoya.jp/tavernaguida/mappa.html

入場 7000円
   (ビュッフェ・フリードリンク付き)

問合せ タヴェルナグイダ~TAVERNA GUIDA~
    TEL  052-581-1005
    URL: http://www.avanti-nagoya.jp/tavernaguida/



























2016年7月6日水曜日

Folia by Gallot for baroque lute

佐藤亜紀子さんがLSAの2016フェスティバルにてGallotを熱演される様子が、Daniel Shoskes氏によりYouTubeにアップされました。
欧米と違って日本ではローカルな活動になりがちですが、国際感覚で活動される姿勢に敬服します。



2016年6月12日日曜日

French Lute Music on Clavecin

Boston在住のMikey氏のチャネル。沢山のフレンチリュート曲をクラヴサンで弾いています。

Pieces for a Private Place | 17th-century French Lute Music


Courante de Vieux Gautier (French Lute Music Performed on Harpsichord-Clavecin)